TOP プロフィール 中心気功について 中心気功セミナー ウェブショップ お問い合わせ
TOP
プロフィール
中心気功について
荒井塾について
ウェブショップ
お問い合わせ
中心気功法について
ミラクルを呼ぶ荒井式・中心気功法
書籍購入サイト

≪ ミラクルを呼ぶ荒井式・中心気功法 ≫
荒井義雄著 評言社刊(2009年9月発行)1,500円(税込)

■推薦のことば〜 荒井義雄さんと私  船井幸雄会長
■はじめに〜 「気の達人」になるための三つのポイント

第1章:「気」がわからないのはどうして?
・気がわかることで何が得られるの?
・筋肉のサビを測るチェックリスト
・気がわからないのは筋肉がサビているから
・筋肉は鍛えるより、ゆるめることが大事
・上半身は空っぽ、下半身はどっしり安定しているのがいい
・筋肉のサビは「脳の酸欠」を引き起こす
・浅い呼吸がイライラや不安の原因
・正しい姿勢が「深い呼吸」をつくりだす
・タダで手に入る究極の健康法   etc.

第2章:すぐできる 荒井式・筋肉サビとりストレッチ
・いま、体がどのくらい曲がりますか?
・元気な人は「死ぬ5分前」まで動いている
・体の硬い人に「一流」はいない
・柔軟体操の基本は「筋肉に語りかける」こと
・力ずくで曲げてもサビはとれない
・希望のスイッチが入ると体が変化する
・自分と向き合う時間を作る
・すぐれた理論よりも柔らかな体
・姿勢のゆがんだ人は、どこか無理をしている
・肩の力を抜く「荒井式・両手ブラブラ体操」
・「いかに頑張らないか」がポイント
・思考がクリアになり悩みがなくなる   etc.

第3章:細胞を元気にする荒井式・呼吸法
・ただ寝ているだけの呼吸法?
・ポイントは「横隔膜」がしっかり動いているか
・体が硬い人は、横隔膜もサビている
・「横隔膜の硬さ」をチェックしよう
・荒井式・呼吸法はアンチエイジングにも最適!
・「深い呼吸」は、腸も元気にする
・「丸めたバスタオル」で腰を反らす
・「腰の反り」が、呼吸力をアップさせる!
・大量のセロトニンで、心身がリラックス!   etc.

第4章:体に「芯」をつくり、ブレない自分になる
・リラックスだけでは自由になれない
・しっかりした人には「芯」がある
・体の姿勢は、「生き方の姿勢」が反映されている
・腰が曲がるのは年のせいではない?
・正しい姿勢の作り方とは?
・下半身に「正三角形」をつくろう!
・姿勢が正しい人は、絶対にブレない
・どこにも痛みのない「ラクな体」を目指そう
・肩こりに効果的な「中心ストレッチ」
・集中力が身につく「肛門ひきしめ体操」
・「芯」ができると気が通り始める
・「知・情・意」のバランスが大事   etc.

第5章:「光」を入れる気の達人のテクニック
・自分が生きていることの意味を知るには
・本当に安定した状態とはどんなもの?
・「自分探し」の答えが見つからないのはなぜ?
・衝撃的だった夏の夜の「クンダリーニ体験」
・相手の健康状態、精神状態が瞬時にわかるように
・すべての人に備わっている「本質を知る力」
・「第三の目」を開く瞑想法・グラウンディングとは?
・どの人の心にも地獄があり、悟りの世界がある
・生命を最大限に輝かせる方法を共有しよう   etc.

あとがき〜80歳を前にした人生の大転換

■【ミラクルを呼ぶ荒井式・中心気功法】購入サイトへ



| TOP | プロフィール | 中心気功について | 荒井式・中心気功セミナー | ウェブショップ | お問い合わせ |
Copyright (C) 2009 Arai, All rights reserved.